CB750 RC42のカラーリングを年代ごとに一覧にしてまとめてみた

CB750 RC42の取説

RYUKYU RIDER です。

ホンダ CB750 RC42 というバイクは、発売開始の1992年から2008年までマイナーチェンジを何度かしてきたバイクですが、カラーのデザインも年代ごとに変更されてきました。

そんなわけで今回の記事では、CB750 RC42のカラーリングを一覧にしてまとめたいと思います。

CB750 RC42を色で選びたい方は必見です。

1992年 CB750 RC42のデザイン

1992年に発売開始されたCB750 RC42は2色のラインナップがありました。燃料タンクのホンダのロゴはウイングマークです。単色カラーのCB750 RC42は渋いですね。

1992年に発売開始されたCB750 RC42は2色のラインナップ、その1
1992年に発売開始されたCB750 RC42は2色のラインナップ、その2

1995年 CB750 RC42のデザイン

1995年、新しくキャンディーリバイヴレッドが採用されました。燃料タンクのホンダのロゴは「HONDA」に変更。

1995年のCB750 RC42には新しくキャンディーリバイブレッドが採用された。燃料タンクのロゴは「HONDA」に変更。

2001年 CB750 RC42のデザイン

2001年のCB750 RC42は、初のマイナーチェンジが行われました。同時にカラーリングもブラックに変更。

2001年のCB750 RC42はマイナーチェンジが行うと同時にカラーrングもブラックに変更。

2004年 CB750 RC42のデザイン

2004年のCB750 RC42はいくつかのマイナーチェンジが行われました。同時に、キャンディブレイジングレッドとブラックのカラーリングに変更されました。

2004年 CB750 RC42のデザインはキャンディブレイジングレッド
2004年 CB750 RC42のデザインはブラック

2005年 CB750 RC42のデザイン

2005年のCB750 RC42のデザインはパールヘロンブルーとキャンディブレイジングレッドに変更されました。

2005年 CB750 RC42のデザインはパールヘロンブルーに変更された。
2005年 CB750 RC42のデザインはキャンディブレイジングレッドに変更された。

2006年 CB750 RC42のデザイン

2006年のCB750 RC42のデザインは3色です。パールヘロンブルーとキャンディブレイジングレッドに加え、グラファイトブラックになりました。

2006年のCB750 RC42のデザインはパールヘロンブルー
2006年のCB750 RC42のデザインはキャンディブレイジングレッド
2006年のCB750 RC42のデザインはグラファイトブラックが追加された

2007年 CB750 RC42のデザイン

2007年のCB750 RC42のデザインには、1982年にAMAスーパーバイク・デイトナ100マイルレースで優勝したCB750Fのデイトナレーサー「Fレンディ・スペンサー」のカラーリングが再現されたスペシャルモデルです。通称、スペンサーカラー。期間限定での販売となりました。

ぼくのCB750 RC42もこのスペンサーカラーです。

2007年のCB750 RC42のデザインはスペンサーカラー。スペシャルモデルとして発売された

2008年 CB750 RC42のデザイン

2008年のCB750 RC42のデザインは、パールヘロンブルーとキャンディブレイジングレッドの2色に加え、輸出用としてCBXをモチーフにしたカラーリング(限定モデル)が追加されました。

2008年のCB750 RC42のデザインは、パールヘロンブルー
2008年のCB750 RC42のデザインは、キャンディブレイジングレッド
2008年のCB750 RC42のデザインは、デジタルシルバーメタル
2008年のCB750 RC42のデザインは、キャンディブレイジングレッドでCBXをモチーフにしたカラーリング

以上、CB750 RC42のカラーリング一覧でした。

まとめ

CB750 RC42のカラーリングを一覧にしてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

こうやってカラーのデザインを並べてみると、そんなにガチャガチャしたものはなく、どれも渋い感じですね。CB750 RC42っていうオーソドックスなバイクにはド派手は色なんで似合わないので、ちょうどいい感じです。

個人的にはやはり、今所有しているスペンサーカラーが好きです。

今回、CB750 RC42のカラーリングのまとめですが、前期型と後期型という機能的な違いをこちら「CB750 RC42の前期と後期のちがい」に書いておりますので、興味ある方はよかったらどうぞ。