隼の燃料はハイオク?レギュラー?

隼を壊さずに、長く乗りたいなら質の良いガソリンを!

メーカーでは、隼の燃料をハイオク仕様だと推奨している。

理由は、隼が高出力エンジンだからだ。実際、サービスマニュアルにもハイオク仕様と書かれているし、私はそれにしたがってハイオクを入れている。

とはいえ、隼はレギュラーガソリンでも走ることは可能だ。事実、隼にレギュラーガソリンを入れて走っている人は多い。彼らの言い分では、隼でスピードを出して回転数をあげながら走ると、レギュラーガソリンでもノッキングしないらしい。一方、街乗りのようなトロトロ運転で走るならハイオクを入れて走っているという。

いったい、隼の燃料はどっちがいいのだろうか。

個人的な意見は、隼はやはりハイオクの方がいいと思う。理由は、エンジン内部にカーボンをためたくないからだ

エンジン内にカーボンが溜まればパワーも落ちてくるし、下手したら調子も悪くなる。最悪な場合、エンジンOHを要することもあるだろう。そうならない為にも、私の隼はハイオク仕様としている。

そんな風なことを人にいうと、決まってこう切り返される。

「ハイオクは高いんだよなぁ」

確かに。でも、よく考えてほしいが、ハイオクがいくら高いと言っても、レギュラーガソリンとの差はわずか10円だ。その10円の差でバイクのエンジンを壊す、または調子悪くなるような要因は作りたくないと思っている。

長い目で見れば、ハイオクの方が断然いい。

私はそう思うが、他のバイクオーナーはどうだろうか。