隼が走行中に突然のエンスト。エンジンがかからない原因は?

GSX1300R 隼

隼が走行中に、突然エンストになりました。

キーを回してもウンともスンとも言いません。メーターの電気もつかず、ヘッドライトもつきません。セルすら回りません。

私の隼、どうしたんでしょうね。

重大な故障なのか、それともイージーミスなのか。

今回はそんなお話です。

SPONSORED LINK

隼のエンストの原因

晴れた日曜に隼を引っ引っ張りだしてツーリングをしようと思っていました。

数十分後、走行中に隼のメーターのランプが切れ、エンジンも停止。幸い、高速走行をしていなかったので、速度を落とし、路肩に駐車しました。

はじめはキルスイッチを間違えて押したのかと思いましたが、違いました。

で、キーを回すも反応がない。

電気が通っていないようなので、バッテリーだと思いました。まぁ、新品バッテリーを入れて2年経つのでそろそろ交換時期かと思っていました。それでライコランド沖縄にいき、新品のバッテリーを買い、即交換。

ですが、キーを回してもウンともスンとも言いません。

電気がきていない原因がわからない…

隼のカウルをひっぺがして調べてみました。
調べた箇所は以下のところです。

  • ヒューズ
  • メインハーネス
  • イグニションキーのコネクター
  • レギュレーター のコネクター
  • スタンドのセンサー

これらを目視した限りでは、なんの異常も見当たりませんでした。

あとは、目視で確認できない箇所ですね。

それは、

  • レギュレーター 本体
  • ECU(イグナイター)
  • アングルセンサー(転倒センサー)

こんな感じでしょうか。

これらの異常が考えられます。

一応、めぼしい箇所は レギュレーター ですね。

というのは、隼のレギュレーター はリアカウルの中にあるので熱がこもりやすく、故障しやすいからです。

前期型の隼のレギュレーターはやばい。隼にMOSFETレギュレーターを検討してみる

2018年11月3日

とはいえ、私の隼は走行距離が2万キロちょっと。こんなにも早くレギュレーター が逝くのかはなはだ疑問ですが。しかし、他にめぼしい箇所がないため、一応、パーツを注文しておきました。

到着は1週間後です。

到着次第、またブログで書いていきたいと思います。

なお、今回の隼のトラブルを動画でも収録済みです。
よかったらご視聴をば。

SPONSORED LINK