隼のエアークリーナー交換方法【エアーフィルター】

隼のエアークリーナー交換【エアーフィルター】 GSX1300R隼

ども、RYUKYU RIDERです。

隼のエアークリーナーには定期的なメンテナンスが必要だってこと知っていましたか?

オイル効果や冷却水の補充には気が回りますが、エアークリーナーは蔑ろになりがちです。これではせっかくの隼もパワーダウンしてしまいます。そうならないためにも、隼のエアークリーナーは定期的にメンテナンスまたは交換しましょう。

そんなわけで今回は、隼のエアークリーナーの交換方法について書いていきます。DIYでメンテナンスする方は必見です。

隼 エアークリーナーの交換頻度は?

隼のエアークリーナの交換頻度は整備書によれば以下の通りとなっています。

6000kmまたは6ヶ月ごとに点検をし、18000kmまたは18ヶ月ごとに交換する

基本、エアークリーナーが汚れていたら交換した方がいいですね。個人的な感覚としては、隼の使い方にもよりますが、10000km毎か車検時に交換する方がいいと思います。

隼 エアークリーナーの品番

隼のエアークリーナーには吸入効率を上げる社外品もありますが、RYUKYU RIDERは純正品が好きなので純正品を使います。

純正品の品番は以下の通りです。
13780-24F02

隼のエアークリーナーの部品は、ウェビックやモノタロウで注文できます。

価格は現時点(2021年時)で4000円ほどです。

隼 エアークリーナー交換手順

では、ここから隼のエアークリーナーの交換手順を紹介します。

手順は以下の通りです。

  1. シートを外す
  2. 燃料タンクを持ち上げる
  3. 古いエアークリーナーを取り外す
  4. 新品のエアークリーナーを取り付ける

以上です。

簡単ですよね。

以下から画像付きで解説します。

隼のエアークリーナー交換はまず2本のボルトを外して、フロントシートを取り外します。
手順1:隼のフロントシートを取り外す
隼のエアークリーナー交換手順2は2本のボルトを外し、燃料タンクを持ち上げます。
手順2:隼の燃料タンクを持ち上げる
隼のエアークリーナー交換手順3
は古いエアークリーナーを取り出します。
手順3:古いエアークリーナーを取り出す
隼のエアークリーナー交換手順4は新しいエアークリーナーを逆の手順で取り付けます。
手順4:逆の手順で新品のエアークリーナーを取り付ける

以上で、隼のエアークリーナー交換手順は終了です。

今回の記事は以下の動画でも収録しています。

よかったらご視聴ください。