隼のエンジンオイルを交換。WAKO’S トリプルRを試してみた!

隼のオイル交換 メンテナンス

先日、GSX1300R隼のオイル交換をしてきました。

今回もバイク用品総合専門店「ライコランド沖縄」に作業をお願いしました。いつものようにオイル交換に加え、オイルフィルターも交換。

なお、走行距離とオイルの銘柄は以下のとおりです。

走行距離:23,182km
オイル :ワコーズ トリプルR 15W-50

毎度、オイルの銘柄と数値は「WAKO’S エンジンオイル 4CT-S 10W-50」にするのですが、今回は残念ながら在庫がなかったので目の前にあった「WAKO’S トリプルR」にしました。

少し硬めのオイルですが、オイルの銘柄がワコーズであり、また数値も純正と同等かそれより硬めであれば個人的にはどっちでもいいと思っています。

WAKO’S トリプルRのフィーリング

さて、前回のオイルはとはちがい今回のオイルは WAKO’S トリプルR です。ですので、フィーリング等のちがいを書いてみます…とちょっと専門家ぶってみたいと思ったのですが、正直、わかりません(苦笑)。

隼でマックスのスピード300kmくらい出せば何かしら変化を感じるかと思いますが、それはムリな話。ですので、普段の街乗りで感じるしかありませんが、正直ちがいがわかりませんね。というか、ほぼ違いはないです。

まぁ、汚れていたオイルを新しくしたわけですからレスポンスが良くなったとかエンジンが軽くなったというのはすぐに感じるわけですが、それって他のオイルでも同じことが言えるので、なんの参考にもなりません。

つまり、それ以上でもそれ以下でもない感じ。

WAKO’S トリプルRといオイルも良いオイルってことですね(雑)。

考 察

エンジンオイルの交換はバイクにとっては基本的なメンテナンスですので定期的にやっておいた方がいいですよね。汚れていたら即交換。これが大事だと思います。

私は、今後も隼のオイル交換には、WAKO’Sのオイルを使用していこうと思います。数値に関しては「4CT-S 10W-50」が隼にあっているように思えます。

その辺のことは他の記事でまた公開しますので、よかったら読んでくださいね。

というわけで、今回は以上です。