GSX1300R 隼を選んだ1つの理由

ご存知の通り隼は大型バイクだ。ネイキッドではなくSS系よりのバイク。正式にはメガスポーツバイク(ツアラーともいう)という部類に入るのだが、いずれにせよ速そうなバイクである。

大型バイク、しかも速そう

隼は、そんなバイクなもんだから、実際に乗るとなれば年齢のことも少し考えてしまう。

例えば、

  • 前傾姿勢が辛そう
  • 取り回しが重そう
  • 速いバイクだからテクニックが必要かも

などなど。

隼のようなバイクは車と違って、やや身体への負担や神経を使ってしまう乗り物だ。だから、いざ所有するとなればいろんなことを考えてしまうのだ。20代であれば、思い切りの良さで決められるかもしれない。が、40歳を超えたぼくは、いろいろ気になっていた。

しかし…、ぼくは隼を選んだ。

その理由はただ1つ、

カッコイイから

だ。厳密にいえば、それ以外にも隼に乗る理由はたくさんあるけれど、しかし、一番の理由はカッコイイからである。

格好いいバイクに乗ろう

Ryukyu Rider

バイクを選ぶ際、この理由はとても大事だ。自分がもっともカッコイイと思ったバイクに乗るべきだと個人的には思う。

機能性や機敏性、パワー、トルク、最高速など、バイクを選ぶ理由はいろいろあるが、バイク選びにはやはり情緒的な理由が必要ではないか。

中でも「カッコイイ」は最大で最強の理由になるだろう。この理由さえあれば、他人がアレコレと言おうが、貶そうが、バカにしようが関係ない。本人がカッコイイと思えばそれでいいのだ。

かっこよく、そして好きなバイクであるなら、尚更のこと手に入れて乗った方がいいと思う。なお、ぼくが選んだ隼は前期型なんだが、これも後期型の隼よりカッコイイと思ったから選んだ。今では前期型の隼を購入して心底よかったと思っている。

さて、この記事を読んでいるあなたはバイク選びに悩んでいるだろうか。もし、そうなら他人の意見は参考程度にして、あとは自分の心にしたがって決める方がいい。その方が絶対に後悔しないバイクに出会うことができるはずだ。

SPONSORED LINK